入院のご案内

医療療養病床

入院対象となる方は厚生労働省の定める医療区分3及び2の方になります。

(医療区分については医師にお尋ねください。)

 

回復期リハビリテーション病床(32床)

回復期リハビリテーション病棟は脳血管疾患又は大腿骨頚部骨折・手術後や肺炎等の治療による廃用症候群等の症状に対してADL能力の向上による寝たきりの防止と家庭復帰を目的としたリハビリテーションを集中的に行うための病棟です。

 

発作後30〜60日以内に入院し理学療法士・作業療法士などの専門スタッフにより、1日6〜9単位(1単位20分)のリハビリを約150日間集中して実施し、家庭復帰を目指します。

 

回復期リハビリテーション病棟の入院の対象となる状態

入院の対象となる状態

 

 

リハビリ

         回復期リハビリテーション病棟パンフレットはこちらをクリック

 

ご入院をお考えの方へ

ご家族の方にご安心いただくために・・・

入院中の看護は完全看護体制で行っていますので、ご家族の方も安心です。

また、寝たきりで動けない方に、四肢拘縮(関節がかたまってしまう事)や筋力低下を予防する為にベッドサイドでの理学療法士によるリハビリも行っています。

口腔ケアにも取り組んでいます。

入院中に意外と困るのがお口のケア。特に自由に動けない方にとっては歯が痛みだすと対応は困難です。桂林病院では、そのような事がないように、普段から歯科衛生士による定期的な口腔ケアを行っております。また、定期的(月2回程度)な歯科医師による訪問診療も行っています。

入院されるとき

受付窓口で入院手続き書類に必要事項をご記入ください。手続きが済みましたら看護師が病室迄ご案内致します。

入院に必要な物

洗面具・タオル・下着類・寝巻・バスタオル・スリッパ・ティッシュ・湯のみ・はし・ちりかご等

※病院は狭いので持ち物は必要最小限にして下さい。

入院費用について

入退院の当日は時間に関係なく、1日分料金として計算させて戴きます。

医療費の請求については、月末〆で翌月5日(休日の場合は6日)に発行致します。

食費について

食費の自己負担額は1食あたり260円です。1日3食召し上がった場合は780円となります。

入退院時は召し上がった食事の回数によって金額が異なってきます。

尚、市町村民税非課税世帯の方は金額が減額となりますので窓口にてお尋ねください。

入院された後の事

面会について

安静時間や治療の関係上、下記の面会時間をお守りください。

※特別の事情等による時間外の面会については、医師又は看護師の許可を受けてください。

※面会は同室の患者さんに迷惑のかからないように短時間にお願いします。

※感染症が流行している時期は面会制限を行う場合があります。

※生花の持ち込みはご遠慮ください。

 

面会時間 ・・・ 平日 午後1時〜午後8時迄  /   日曜・祭日 午前10時〜午後8時迄

 

食事について

医師の指示に基づき管理栄養士が献立を作成し病状に応じた治療食をご用意しております。

また、飲食物の持ち込みや周りの患者さんへ配ったり等の行為はご遠慮ください。

 

退院後の食事について

退院後の食事について心配な点がありましたら栄養相談を行いますので看護師へ申し出てください。

 

ご不明な点は

入院中ご不明な点などありましたら気軽に看護師へお尋ねください。

 

個人情報の保護について

当院では、患者さんに安心して医療を受けていただくために、安全な医療をご提供すると共に、患者さんのプライバシー・個人情報の取り扱いにも万全の体制で取り組んでいます。

 

病院内施設の利用について

製氷機
看護師詰所窓口にお申し出ください。
コインランドリー
4Fにあります。夜9時以後の使用はご遠慮ください。
乾燥機
屋上にあります。
物干場
屋上にあります。
湯沸室
3Fにあります。
湯沸し、流し台などは自分の家の台所と同じ気持ちで清潔に使用しましょう。
洗面所
食器類を洗ったり、衣類の洗濯はしないで下さい。
浴室
2Fと3Fにあり決められた日時に使用してください。
尚、浴室では洗濯をしないで下さい。
テレビ
カード式になっています。受付か看護師詰所にお申し出ください。(テレビカード1枚1,000円)

入院患者さんへのお願い

  1. 入院中は医師、看護師の指示を守ってください。疑問の点はご遠慮なく医師、看護師に相談して快適な入院生活を送ってください。
  2. 病院内での宗教的行為、物の売買、政治活動等は堅く禁止致します。
  3. 他の病室や看護師詰所、診療室等に勝手に出入りしないで下さい。
  4. 医師、看護師の指示のない食物や服薬はしないで下さい。
  5. 外出、外泊は原則として禁止されています。やむを得ず外出、外泊の必要のあるときは、早めに医師の許可手続きを受けて下さい。
  6. 面会やお見舞い等は決められた時間に他の入院患者さんの迷惑にならないよう短時間にして下さい。
  7. 病院全館、並びに敷地内、全面禁煙です。また、飲酒、無断外出、外泊、その他、他の患者への迷惑行為、病院施設に対する意図的破壊行為をした者は強制退院していただきます。
  8. ベッド、病室等は病状、その他諸種の事情により変更していただく事がありますので、あらかじめご了承ください。
  9. 日課:検温 午前、午後1回
    看護師に用事のある方はベッドサイドのナースコールで呼び出して下さい。
  10. 退院について
    医師より退院の許可が出たら看護師より連絡致します。
上に戻る